ユーグレナランキング

ユーグレナファームの緑汁について
MENU

ユーグレナファームの緑汁について

ユーグレナファームの緑汁とは

 

サプリメントとしての販売が主流となっているユーグレナですが、『ユーグレナファームの緑汁』は粉末状の製品となっています。

 

ユーグレナファームの緑汁は、石垣産のユーグレナが使用されており、さらには有機栽培の明日葉や大麦若葉が使用されています。
これによって、ユーグレナの持つ59種類の栄養素に加えて、明日葉や大麦若葉の持つビタミン、ミネラル、食物繊維を豊富に含んだ、栄養価の高いドリンクに仕上がっています。

 

ユーグレナファームの緑汁の飲み方は、お水に溶かして飲むのが一般的ですが、それ以外の摂取の仕方ができるのが魅力です。
ユーグレナファームの緑汁のホームページを見ると、そのレシピがたくさん掲載されています。
簡単なものは牛乳やヨーグルトに混ぜるものから、シフォンケーキに混ぜたり、ごはんに混ぜておにぎりにしたりと、そのレシピは多岐にわたっています。

 

これなら、ただ味気ないサプリメントとして摂取するだけではなく、毎日楽しみながらユーグレナを摂取することができますね!

 

また、ユーグレナ・ガーデンというところでは、ユーグレナを使用した料理やスイーツ、ドリンクなどを味わえるカフェもあります。
ユーグレナを楽しく、おいしく身体に取り入れることができるのは、また新たな発見だと思います。

 

疲れが取れない世代におすすめ!ユーグレナ緑汁に期待できる効果とは?

 

ユーグレナ・ファームの緑汁は、石垣産ユーグレナをたっぷり配合した健康飲料です。
味も抹茶風味で、青汁より飲みやすいと評判です。

 

ユーグレナ緑汁には、どんな効果が期待できるのでしょうか。
皆さんの口コミを見てみると、とにかく多いのが「お腹の調子が良くなった!」というものです。

 

他には、

 

風邪を引きにくくなった!
体が軽くなった!
体の調子が良い!
むくみが解消された!
疲れが取れやすくなった!

 

などなど、健康面での効果が目立ちます。
疲れが取れにくくなった年代には、特におすすめと言えますね。

 

そこで私も試してみました。
最近とみにひどくなった便秘と、翌朝まで残る疲れに、緑汁はどんな効果を発揮してくれるでしょうか。
口コミがいいだけに、私の期待も高まります。

 

最初に購入したのは、7日分入って500円のお試しサイズです。
でも全部飲み終わっても目立つ変化はありません。
これにはかなりガッカリしてしまいました。

 

いつもならここであきらめてしまうところですが、今回は違います。
なぜなら、まずい味にようやく慣れてきたからです。

 

そこで気を取り直して定期購入へ。
今度はひと月試せるので、これでダメならあきらめがつくかなと。

 

効果が出始めたのは、半月以上経ってからです。
寒い季節なのに、妙に朝の目覚めが良くなったのを覚えています。

 

続いて、待っていたお腹すっきり効果も出てきました。
毎日スッキリ!までとはいきませんが、これまでとは明らかにリズムが違います。

 

目に見える効果が現れると、人間は前向きになってきます。
前日の疲れも、翌朝には消えているような気分になってくるから不思議です。

 

評判通りの効果があったユーグレナ緑汁。
この調子で、憂鬱な花粉症も撃退してくれないでしょうか。
ついでに体重も・・・。

 

さらに期待が高まります。

 

ユーグレナ緑汁のおいしい飲み方は?5種類の飲み方を試してみました

 

ユーグレナ・ファームの緑汁は、ユーグレナがたっぷり入った健康飲料です。
ユーグレナがもつ59種類の栄養素とデトックス効果のあるパラミロン、オリゴ糖、食物繊維が手軽に摂れると評判です。

 

味は抹茶風味となっていますが、実際に飲んでみると少し青臭くて青汁に似た味です。
慣れるまでは、ちょっと飲みずらいかもしれません。

 

そこでおいしい飲み方はないか、いろいろ試してみました。
その結果をご紹介します。

 

・水割り

 

説明書にある通り、1包を100mlの水で割って飲んでみました。
口コミには「飲みやすい〜♪」「抹茶風味〜♪」的なことが書いてありますが、正直あまりおいしくありません。
これを抹茶というのは、少しムリがあるような気がします。

 

海藻的な青臭さとでも言うのでしょうか。
独特のクセと苦みがあって、慣れるまでは息を止めて飲んだぐらい。

 

試しに途中からオリゴ糖シロップで甘みを足してみましたが、それはそれで別の飲みにくさが出ると言いますか・・・。
甘みをつけない方が、まだマシなような気がします。

 

150〜200mlの水で割ると、味が薄まって少し飲みやすくなるようです。

 

 

・牛乳割り

 

1包を200mlの牛乳で割って飲んでみました。
青臭さが隠れて、水割りよりもはるかに飲みやすいと思います。

 

説明書では練乳を入れてユーグレナ・ラテとして紹介されていました。
確かに水割りと違って、少し甘みがあった方がおいしいと思います。

 

でも抹茶ラテの味を期待してはいけません。
あくまでこれはミドリムシ・ラテなのですから。

 

 

・そのまま

 

薬を飲むように、そのまま水と一緒に一気に飲んでみました。

 

最悪です。
上あごや喉の途中に緑汁の粉が張り付いて、飲めたものではありません。
粉が全て流れ落ちた後も、口の中に青臭さが残るようでした。

 

 

・飲むヨーグルト割り

 

1包を150mlの飲むヨーグルトで割ってみました。
これは予想外のおいしさです。
一番おいしいかもしれません。

 

ただ飲むヨーグルトにトロミがあるので、スプーンでは粉が混ざりにくいのが難点。
シェイカーで、しっかりシェイクするのがおすすめです。

 

 

・ヨーグルトがけ

 

1包をそのままヨーグルトにかけてみました。
悪くはありませんが、よく混ぜないと口の中に粉が張り付きます。
断然飲むヨーグルトの方がおすすめです。

 

 

実際に試した結果、私のおすすめの飲み方は、1位が飲むヨーグルト割りで、2位が牛乳割り。
でも作るのが面倒で、結局水割りで飲むことが多かったです。

 

水割りはお世辞にもおいしいとは言えません。
でも「こんなもんだ」と思うと、意外に飲めちゃうから不思議です。
飲む前に、過度の期待をしないことが大切です。

 

 

説明書では他にも次のような飲み方が紹介されていました。

 

・カルピスユーグレナ(緑汁+水+カルピス+氷)
・ユーグレナ・スムージー(緑汁+野菜+果物+はちみつ+水+氷)
・ジンジャーハニーミルク(緑汁+しょうが絞り汁+はちみつ+牛乳)

 

あと口コミで見つけたのが、豆乳で割って黒蜜を入れる飲み方です。
どんな味になるのか想像がつきませんが、かなりおすすめらしいです。

 

いろいろ試して、ぜひおいしい飲み方を見つけてください。

 

ユーグレナ緑汁は楽天がお得?ユーグレナファームのポイントシステムと価格についての比較

 

 

ユーグレナ緑汁は、公式サイトの他、楽天市場でも購入できるようになっています。
公式サイトで購入した場合と楽天経由で購入した場合とでは、どちらがお得なのでしょうか。価格とポイントシステムを比較してみました。

 

 

<価格>

 

●公式サイト

 

・7日間お試しサイズ 税込500円 送料無料
・31包入り1箱通常購入価格 税別4,200円+送料
・31包入り1箱定期購入価格 税別3,780円 送料無料

 

●楽天

 

・31包入り1箱通常購入価格 税別4,200円+送料
・31包入り2箱セット 税別8,400円 送料無料

 

通常購入は、公式サイトも楽天も同じ価格です。
7日間お試しサイズや定期購入は公式サイトのみで、楽天には取扱いがありません。
逆に2箱セットは、楽天のみとなっています。

 

 

<ポイントシステム>

 

●公式サイト

 

ユーグレナファームのポイント還元率は、商品購入100円ごとに1P。
ポイントは合計金額1,000円(税込)以上から、1P=1円で使えるようになっています。
また会員登録するだけで、500P付与されます。

 

ポイントの有効期限は、最終発送日より1年です。

 

●楽天

 

楽天は、グループ共通のポイントシステムが最大の魅力です。
基本のポイント還元率は、商品購入100円ごとに1P。
ポイントは1P=1円で使うことができるようになっています。
ランクによって特典があったり、ポイントアップキャンペーンなど、ポイント還元率はその時々で変わります。

 

ポイントの有効期限は、最後にポイントを獲得した月を含めた1年間。期間内に1度でもポイントを獲得すれば、有効期限が延長される仕組みです。他に期間が最初から限定されている期間限定ポイントがあります。

 

 

<まとめ>

 

ユーグレナ緑汁を初めて試すなら、お試しサイズのある公式サイトがおすすめです。
2回目以降も、公式サイト限定の定期コースがお得です。

 

ポイント還元率は、基本的にはどちらも100円につき1Pです。
ただし楽天は様々なポイントアップキャンペーンが開催されているので、いつもこの還元率とは限りません。
キャンペーンを利用して購入する場合は、事前のエントリーが必要です。
購入前に必ずチェックするようにしてください。

 

結論。
ユーグレナ緑汁の購入は、楽天より公式サイトの方がお得です。
「通販は絶対楽天で!」と決めている方や、「もうすぐ楽天ポイントの期限が切れる!」という方以外、楽天で購入するメリットはないようです。

 

 

飲むなら青汁よりも緑!ユーグレナの緑汁に含まれている成分は?

 

 

度々メディアで取り上げられるユーグレナの緑汁には、どんな成分が含まれているのでしょうか。

 

原材料を見てみると、有機大麦若葉末、ユーグレナグラシリス、有機明日葉粉末、イヌリン(食物繊維)、イソマルトオリゴ糖粉あめ、クロレラ、酵母エキス、香料となっています。

 

ユーグレナグラシリスとはユーグレナ(和名:ミドリムシ)のこと。植物性の栄養素と動物性の栄養素の両方をもっている唯一の生物です。

 

含まれている栄養素は、ビタミンやミネラル、アミノ酸にカロテノイド、不飽和脂肪酸など59種類!
人間の身体に必要な栄養素の大半を含んでいることになるそうです。

 

中でも注目されているのが、「パラミロン」という成分です。
パラミロンは食物繊維の仲間で、体内の余分なものを吸着して、そのまま体外に排出する働きをしてくれます。
ユーグレナにしか存在しない成分なので、多くの研究者から熱い注目を浴びています。

 

その他緑汁には、有機大麦若葉末と有機明日葉粉末も入っています。
どちらも青汁によく使われる原料で、ユーグレナグラシリス同様、ビタミン、ミネラル、食物繊維を豊富に含んでいる成分です。

 

さらに糖の吸収を抑制して血糖値の上昇を抑えたり、腸内環境を整えてくれるイヌリン、腸で善玉菌のエサとなるイソマルトオリゴ糖粉あめ、コレステロール値の低下作用や高血圧の改善、血糖値を下げる効果、免疫活性化、抗酸化作用などが期待できるクロレラが配合されています。
栄養のバランスの悪い人や便秘がちな人には、まさにピッタリの飲み物と言えますね。

 

 

緑汁には、ユーグレナが1包あたり350mg。
青汁を飲むなら、ユーグレナの緑汁の方が断然おすすめと言えるでしょう。

 

 

ユーグレナ・ファームの緑汁を実際に試してみました

 

 

ワンコインで気軽にお試し♪

 おすすめのユーグレナサプリはこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このページの先頭へ